• 2011.02.03 Thursday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • - -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[レビュー]慕情(サザンオールスターズ/1992)
この曲を聞くと、

どうしても思い出す 女性の顔があります。 

忘れられない女性の顔です。 

忘れちゃいけない女性の顔です。 

瞼を閉じると 

あの頃のままの彼女の顔が見えます。 

そして再び瞼を開いたとき、 

頑張ろうと思えるんです。
 
夢の中で交わしたキッスは 
悲しみを抱いている 
霧のベールにむせぶ影は 
胸に残る慕情 

水に投げた小石の跡が 
止めどなく輪を広げ 
涙色の河にそそぐ 
愛しい女性よ Good-Bye 

泣かせてStardust 生まれ変わる為に 
心の扉を開けておくれ 
You know my heart is on the way to breakin' down. 
さよならは風に乗せて 

何故に人は旅路の果てに 
思い出を捨てに行く 
汽車の窓に浮かぶ影は 
時間を越えて無情 

瞳に Teardrops 遠い波の音は 
二人で歩いた夏の調べ 
You know my heart is on the way to breakin' down. 
悲しみを歌にかえて 
You know my heart is on the way to breakin' down. 
さよならは風に乗せて


人間は忘れる生き物です。でも、何かをきっかけにして思い出す 
ことができるのも人間です。 

たまには詩でも…(なんちゃってw) 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*- 
今は進めぬその道も、 

きっと歩みを始める時が来る。 

その時に思い出さぬその人も、 

いずれ歩みの途中で思い出す。 

その時は大粒の涙を流せばいい。 

そしてまた歩むのだ。 

そうさ、それが人間だ。 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


この広告は60日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

広告のせる前に、ユーザに通知してクレよ。
SNSはバカが支配しているらしい。

SNSは「バカが支配している」――NINのトレント・レズナー
原文?

まぁ言いたいことは、わからんでもないけどね。

バカが多いのは、ネットコミュニティに限ったことじゃなくて、一般生活の
中でも同じ割合だけいると思うけどな。ただ、ネットコミュニティが一般生活
と違うと思うことは、バカと呼ばれる人とのコミュニケーション・インター
フェイスが簡単に作れちゃう上に、バカからコミュニケーションのオーダーが
できちゃう上に、相手についてよくわからないのにインターフェイスを簡単に
結合することができちゃうってところなんだと思うな。

レズナーさんの言う「バカ」を相手にしながらも、自分自身のことをやりぬく
意思と、それを面倒と思わずにコミュニケーションする体力がネット・コミュ
ニティには必要なのかもしれないね。

レズナーさんは体力不足なだけですよ。


…そう考えると、SNS(ネット・コミュニティかどうかの議論は棚上げで(笑))
や、その他のツールを使ったネット・コミュニティにも、それなりに持ってなくちゃ
いけないものがあったりするんだと思うんだな。それは、一般生活の中でも同じ
ものが必要だったりするわけなんだけど、インターネットを通すと、わからなく
なったり、自分自身の能力を発揮できなかったりするのかもしれないね。

たぶん、オイラもバカの1人なんだろうな。

以下、ニュース引用

ナイン・インチ・ネイルズ(NIN)といえば、アルバム無料ダウンロードやツアービデオのBitTorrent配信などWebを活用しているアーティストとして知られているが、フロントマンのトレント・レズナー氏がソーシャルネットワーキングサイト(SNS)をやめると宣言した。

レズナー氏は公式サイトのフォーラムへの6月10日の書き込みで、「SNSをやめる。大局的に見れば益よりも害の方が多いし、これまでの(Web活用の)実験の結果は出たようだから。バカが支配している」と述べている。

同氏はWeb活用の実験を始めた理由として、従来のレーベルのインフラと決別して、Webという新しい世界で何をすべきかを見出すに当たって、「コミュニティーと交流し、彼らの欲しいものを知るためには、自分自身がその世界に没入する必要がある」と考えたからだと語っている。Twitterで本当の自分を見せたときには、イメージと違っていてがっかりしたというファンもいたが、「すべて想定内」だったという。

だが同氏はネット上でコミュニティーと交流する上での問題として、ゴミやノイズが多いという点を指摘している。例えばnin.comには1日に 50〜100通の妄想的な脅迫メッセージを送ってくる人がおり、こうしたノイズへの対策は「退屈で労力の無駄だと感じる」と話している。また、同氏の婚約者への「憎悪を吐き出す」Twitterアカウントが毎日のようにできていることも挙げている。
ROOKIES -卒業-
 

公開初日のレイトショーで見てきたよ!



うーん、なんていうか素晴らしい!!公開したばかりなので、
ネタバレするようなことは書きたくないなぁって真剣に思うぐらい
素晴らしかった。

原作を読み、テレビドラマを見て、スペシャルも見て、ヤングジャンプへ
掲載された特別読切を読んで、映画を見たんだけど・・・

生まれて初めて映画館で何度も見たいと思わせてくれる映画でした。
テレビドラマっぽくならずに、テレビドラマの良い所を全部表現してるし、

新規加入の2人(赤星、濱中)もスパイスとして機能していたしね。

とにかく劇場で見て欲しい。TBSは好きじゃないけど、ROOKIESを
作ってくれた方々には感謝したいと思います。



Over The Rainbow
先日虹を見つけてパシャり。



僕の心に虹がかかるのは、いつになることやら・・・
そして僕は途方に暮れる
僕はどこに向かって歩いているんだろう。

誰か、こんな臆病でダメダメな僕の背中を押して、いや蹴飛ばしてくれるような
人はいないかな。

人はなぜ大事なことを最後に言うんだろう。そういうことは最初に言えばいいのに。
言ってくれれば覚悟もできるのに。なぜ黙ったままなんだろう。

後から言われても、全部いいわけにしかならないのに。

なんかよくわからなくなってきたから、寝る。
更新
とりあえず生存確認のために…

GWは寝るぞ〜(^_^;)
「踊る」から「まわす」へ
 一部の人は知っていると思うけど、5年お世話になったコミュニティを卒業しました。

そう、わかる人の言葉では「踊る」を卒業しました。色々なことを教わったんだけど、
刺激がないし、おお!って思えることもなくなったし。でも、自分が作った一人で
あることは誇りに思いたいし、安いプライドだけどそんなのもある。

結論から言うと、卒業はするけど、関わり合いはずっと持っておこうと思った。

そう、「踊る」から「まわす」へ

結局、刺激がないのも。おお!って思えることがないのも、自分に何も原因がない
わけじゃない。だから関わり合いを持ち続けて、できることをやって、1人でも自分と
同じ感動や、思い、奇跡に出会って欲しいと思う。たぶん、ソコにはそれだけの
ポテンシャルがあるはずだから。

たぶんそれが今の率直な気持ち。














































つーか、片思いしてた女性が5年ぶりにソコに戻ってきたから、
離れるに離れられなくなったってのが大きいね。(笑)
なんだかわからなくなってきた。

コミュニティってなんなんだろうね。

やっぱり評価プロセスとそれに応じた何かがないとダメなんかな・・・
どんな理由であれ、お金を取っちゃうとそうなるよね。かと言って、お金が
ないと、コミュニティでできることって限られちゃうからね。

まぁどこかで割り切ることも大事で、それは暗黙の了解レベルの話だと
思うんだけどな。結局コミットしてると言っても、別に痛くもかゆくもない
分だけお金出してるだけなわけで、コミットっていう強い印象を与える
言葉を使っちゃいけないんだろうな。

そういう問題じゃないとかいう人も結構多いような気がするけど、
それだって所詮エゴでしかないと思ったりするわけです。

ここ数年、いろいろ考えてみてはいたんですが、なかなか腑に落ちる
答えが見つからないですねぇ。

いやー、むずかしいわ(汗)
束の間の休息
 
ここ数年行ってなかったから、花見in芝公園



下から見たらこんな感じ。携帯電話だと限界があるよね。

もちろん、急だったから、レジャーシートもなく、屋台のおでん屋の一席を借りて
桜の下で手料理と缶ビールでなごむ&しゃべる。

ここのところ、休みなく働いていたので、心的には穏やかになったよぉ。

そして近所の増上寺へ



桜越しの東京タワー(その1)

以外にお洒落な感じがするのは僕だけかな〜。

増上寺にきちんと入るのは、初めてだというので、お参りして、おみくじを購入という
ガチ観光客モードで増上寺の境内をプチ散策、おみくじは大吉だったみたい。僕は
小吉。結んで帰ろうとして、結ぶ時におみくじ破っちゃいました。(今年2度目)

考えて見ると、お寺でおみくじってなんか変な感じだ。

水戸黄門に出てきそうな団子屋を見つけるも、そばやうどんなども売っていて。
みたらし団子が900円…。絶対オカシイって(笑)

なんだかんだで3〜4時間話したり、フラフラ散歩して近所まで送ってお開き。

ゆっくりできるっていうのは、こういうことなんだよな〜と実感。

最後にもう一発東京タワー


桜越しの東京タワー(その2)

今年はゆっくりできる時間をつくる努力をしなきゃね…。



…誰と行ったかって?それは極秘事項です。(笑)
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
  • 小説こちら葛飾区亀有公園前派出所
    寺田誠知 (04/20)
  • [レビュー]慕情(サザンオールスターズ/1992)
    あや (02/23)
  • [レビュー]慕情(サザンオールスターズ/1992)
    サザン (02/23)
  • [レビュー]慕情(サザンオールスターズ/1992)
    カナ (02/23)
  • この広告は60日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
    い (02/23)
  • この広告は60日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
    かな (02/23)
  • この広告は60日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
    いぬ (02/23)
  • この広告は60日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
    nanasi (02/23)
  • この広告は60日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
    あ (02/23)
  • この広告は60日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
    あ (02/23)
TRACKBACK
PROFILE
valuecommerce
ad interest
Twitter
banner
gooリサーチモニターに登録!
Blog Music
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.